Voice of birth」カテゴリーアーカイブ

2017年 6月 潮汐と月齢

2017年6月の月齢と潮汐はこちらからどうぞ。 http://tide736.net/month/?y=2017&m=6&pc=47&hc=4&sw=calendar (沖縄本部町 … 続きを読む

カテゴリー: Voice of birth | コメントする

月齢と潮汐 2017年4月

2017年4月の月齢と潮汐はこちらからどうぞ。 http://tide736.net/month/?y=2017&m=4&pc=47&hc=4&sw=calendar 今月は、11 … 続きを読む

カテゴリー: Voice of birth, 月齢と潮汐 | コメントする

月齢と潮汐 2017年3月

厚い雲から太陽がのぞけば、初夏の気配も感じる沖縄です。 2017年3月の月齢と潮汐はこちらからどうぞ。 http://tide736.net/month/?y=2017&m=3&pc=47& … 続きを読む

カテゴリー: Voice of birth | コメントする

Birth プライベート ウェディング

Birthの在る場所は「サンケーバンタ」(参拝坂)と呼ばれ、ニライカナイの神々を海の彼方より呼び込む、備瀬の中でも最高位の拝所に位置しています。 お泊りいただいたお客様に 「とても神秘的な空間」と感想をいただくことがあり … 続きを読む

カテゴリー: Voice of birth, プライベート ウェディング | コメントする

かけぬけるような旅でなく

Birthは 沖縄本島の備瀬という集落の中にあります。  集落は村人の生活地ですから、朝にはニワトリの鳴き声がしたり、 波音と重なりながら、箒で砂の道を掃く音が聞こえたり、 お散歩の途中で挨拶を交わしたり。 ゲストは村人 … 続きを読む

カテゴリー: Voice of birth, 神に愛された村 備瀬 | コメントする

repeat

沖縄はリピーター率で見たときに、全国でも飛びぬけて高い場所です。 では、リピーターの方々が、忙しい日常をなんとかやっつけて、再び那覇行きの飛行機に飛び乗るときに、心の中でこの地に求めている本当のものとは?   … 続きを読む

カテゴリー: Voice of birth, 神に愛された村 備瀬 | コメントする

日常と非日常の間で

Birth は備瀬のフクギ並木という 沖縄の伝統的集落の中にあります。 福木は、この土地に住む遠い先祖が300年前に植えた木で、大木の森となった集落風景は、まるで御伽話にでてくるかのように幻想的。 島の人にとっては 今も … 続きを読む

カテゴリー: Voice of birth, 神に愛された村 備瀬 | コメントする

青という色は その色の中にどれほどの多くを秘めているのだろう。 そんな想いを抱きながら 毎日変わりゆく沖縄の空、海の青を飽きることなく眺めています。 Birthの姉妹店レストランの 『ULTRA BLUE』は ”ULTR … 続きを読む

カテゴリー: Voice of birth, 海辺のテーブル | コメントする

Birth

ヴィラの名前がそうだからでしょうか。 滞在中にBirthdayをお祝いしたいのですが・・・と、ご予約の際にお問合せを頂きます。 旅先で恋人のために、奥様のために 内緒でケーキをご用意して お祝いする Birth Day … 続きを読む

カテゴリー: Voice of birth, サプライズ | コメントする

「試しに電燈をけしてみることだ」 陰翳礼讃 谷崎潤一郎

谷崎潤一郎は陰翳礼讃の中で、自分は建築については全くの門外漢であるとしながらもその著書の中に 「美というものは常に生活の実際から発達するもので、暗い部屋に住むことを余儀なくされたわたしたちの先祖は、いつしか陰翳のうちに美 … 続きを読む

カテゴリー: Voice of birth, 神に愛された村 備瀬 | コメントする