1. HOME
  2. blog

blog

心奪われるロケーション

沖縄は一足お先に梅雨入りしたようです。今日は気温も低めのせいか、しっとりとした空気がとても心地よく感じます。

さてお客様が那覇空港からはるばるBirthに到着されたとき、そのロケーションをご覧になって

「え?海の目の前だったんですね。森の中のようだけど」

とおっしゃいます。

フクギの深い緑に囲まれて、まるで森の中にいるようなのに、海が目の前。

このなかなか想像しがたいロケーションをお伝えしたくても、上手にお伝えできていないようです。。。

西海岸の海の目の前に位置する備瀬集落の先祖は、荒れ狂う台風から家々を守るために、今から300年前に2万本近くのフクギの種を植えました。

そのフクギの苗は長い年月をかけて大木へと成長し、森となり海沿いの集落を見守っています。

Birthは海辺にあるのですが、お部屋から見える景色は森と海の両方。

深い緑のトンネルの中から見える、波光きらめく明るい世界は、いつも心奪われるロケーションです。

01222

カテゴリー: Voice of birth, 施設情報, 神に愛された村 備瀬
当サイトに記載するすべての画像、文章を許可なく使用することを禁じます。
© Serendipity Inc. All Rights Reserved.