1. HOME
  2. ブログ

ブログ

Birth プライベート ウェディング

Birthの在る場所は「サンケーバンタ」(参拝坂)と呼ばれ、ニライカナイの神々を海の彼方より呼び込む、備瀬の中でも最高位の拝所に位置しています。

お泊りいただいたお客様に 「とても神秘的な空間」と感想をいただくことがありますが、きっとそれも土地の持つ力を感じられてのことでしょう。

この土地の力をお借りして、是非実現したいと温めてきたことがあります。

それはBirthでの プライベートウェディング。

すでに併設の姉妹店レストラン ULTRA BLUEでは 海辺の一軒家を貸し切ってのハウスウェディングが始まっておりますが、

今年の春にはBirthの1階テラスにて、よりプライベート感にあふれた小さな結婚式&パーティーのお受入れが可能となります。

沖縄の亜熱帯の 海、風、水、光、森、鉱石の神秘的なエネルギーに包まれながら、お二人の一生の思い出となる挙式。

備瀬の海の満ち引き、美しい月の満ち欠けのリズムに添い、聖なる土地に宿る精霊たちに祝福されるウェディングを心を込めてお手伝いさせていただきます。

お問合せはお電話でお気軽にどうぞ

0980-48-5584

 

P1050382

カテゴリー: Voice of birth, ウェディング, 施設情報, 海辺のテーブル, 神に愛された村 備瀬

サプライズ プロポーズ

ある日のこと、一本のお電話をいただきました。

「宿泊の予約をしたいんですが、実はBirthで 彼女にプロポ―ズをしようかと考えているんです・・・。サプライズの協力をしてもらえますか?」

人生の大切な瞬間をBirthで、と考えて下さったお気持ちに精一杯お応えしたい!

 

それからお客様のご要望お伺いし、サプライズを練り、スタッフとのミーティングを重ねました。

そして迎えた当日・・・スタッフもドキドキですが、一番緊張していらっしゃるのはご依頼されたT様でしょう。何しろ男性にとっては、結婚式より緊張するとも言われるプロポーズの日。

 

IMG_3590

チェックイン後しばらくしてから、お二人をオープンテラスのテーブルにご案内します。

夕陽が沈むまでこちらで、シャンパンを楽しんでいただきます。

 

 

 

 

その間にもビーチではスタッフによる準備が進められています。

1124-1IMG_3625

 

だんだん海に陽が落ち始めました。

 

その頃 BirthのテラスではT様がシャンパンをかなり早いピッチで召し上がっています。

スタッフのさりげない合図の後に「電話をかけてくる」と彼女を一人残して外に出るT様。

なかなかお席に戻らないT様をご心配され始めたタイミングで、スタッフが彼女に

「ビーチでお待ちです」とお声をかけます。

 

IMG_3577

IMG_3579

IMG_3591海岸線にキャンドルが灯り、ロマンチックな雰囲気の中

T様の待つビーチに、彼女をエスコートさしあげます。

この時、初めて彼女はプロポーズサプライズにお気づきになり、目には涙が・・・

 

IMG_3581

 

選曲は

『Marry you』 ブルーノ・マリ

 

 

 

 

 

さあ、あとはお二人をビーチに残してお任せしましょう。

その間にスタッフはヴィラに戻り、お部屋をフラワーデコレーション。

 

IMG_3586写真 1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メッセージ付きのケーキもお部屋にご用意して、お帰りをお待ちします。

ビーチのT様から、プロポーズ成功の合図が送られてきました!!

 

お帰りになったお二人をヴィラの玄関でフラワーシャワーでお迎えして、

T様、彼女様、スタッフ全員が涙涙・・・

こんな瞬間に立ち会わせていただけたことに感動で・・・

 

IMG_3582

写真 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3584Birthの目の前には、サンケーバンタと呼ばれる、村人が大切にしている小さな御嶽があります。

翌日の朝、お二人は その御嶽の前に坐り備瀬の神様に ご報告をされいていました。

 

 

備瀬のフクギに宿る精霊達もお二人の幸せを見守っていることと思います。備瀬を、Birthを第二の故郷と思って、またいつでもお帰りくださいね。

T様 M様 素敵な瞬間を共有させていただき、本当にありがとうございました。

カテゴリー: Voice of birth, 記念日のサプライズ, 施設情報, 海辺のテーブル

テラスでパーティー

先日のことです。去年の秋にお泊り頂いたお客様より 再びご宿泊のご予約を頂戴しました。沖縄にお住いの方ですが、備瀬とBirthを大変お気に召していただきとても嬉しいお電話です。

そして今回はご滞在中に、ご友人のお誕生日をサプライズでお祝いしたいとのご相談をいただきました。

Birthは昨年の夏にOpenしてから ご結婚の記念日、お誕生日、また還暦のお祝いなどにご宿泊の予約をしてくださるお客様が大変多く、シェフを招いてのプライベートディナーなど、お天気がよければ夕陽をみながらテラスで乾杯して ゆっくりと楽しんでいただいております。

今回は、いつも沖縄のご自宅でホームパーティーに慣れていらっしゃるとのことでしたので、お席だけをこちらでご用意しまして、お食事等はお客様にご用意いただきました。

サプライズパーティー開始の1時間前、クロスを広げたり、お花を飾ったり、お食事を盛り付けながらテーブルコーディネートが始まりました。

そのご様子は、まるでプロのごとき手際の良さで、チームプレーで次から次へとお料理がテーブルに並んでゆきます。

サプライズp

梅雨入りしている沖縄。この日も予報では雨でしたが、雨が降る気配は微塵もなく、18時よりテラスでパーティーは始まり、伊江島に沈みゆく夕日と共に、皆様素敵な時間を過ごされていました。

皆様の笑顔をみているだけで、スタッフもとても幸せな時間を分けて頂きました。

Birthでは、お客様のご要望をお伺いしながら、記念日のご滞在に素敵な想い出が紡がれますようサプライズのお手伝いをさせていただいております。

どうぞお気軽にご相談下さいませ。

カテゴリー: Voice of birth, 記念日のサプライズ, 施設情報, 海辺のテーブル

サプライズ プロポーズ

ある日のこと、一本のお電話をいただきました。

「宿泊の予約をしたいんですが、実はBirthで 彼女にプロポ―ズをしようかと考えているんです・・・。サプライズの協力をしてもらえますか?」

人生の大切な瞬間をBirthで、と考えて下さったお気持ちに精一杯お応えしたい!

 

それからお客様のご要望お伺いし、サプライズを練り、スタッフとのミーティングを重ねました。

そして迎えた当日・・・スタッフもドキドキですが、一番緊張していらっしゃるのはご依頼されたT様でしょう。何しろ男性にとっては、結婚式より緊張するとも言われるプロポーズの日です。

 

IMG_3590

チェックイン後しばらくしてから、お二人をオープンテラスのテーブルにご案内します。

夕陽が沈むまでこちらで、シャンパンを楽しんでいただきましょう。

 

 

 

 

その間にもビーチではスタッフによる準備が進められています。

1124-1IMG_3625

 

だんだん海に陽が落ち始めました。

 

その頃 BirthのテラスではT様がシャンパンをかなり早いピッチで召し上がっています。

スタッフのさりげない合図の後に「電話をかけてくる」と彼女を一人残して外に出るT様。

なかなかお席に戻らないT様をご心配され始めたタイミングで、スタッフが彼女に

「ビーチでお待ちです」とお声をかけます。

 

IMG_3577

IMG_3579

IMG_3591海岸線にキャンドルが灯り、ロマンチックな雰囲気の中

T様の待つビーチに、彼女をエスコートさしあげます。

この時、初めて彼女はプロポーズサプライズにお気づきになり、目には涙が・・・

 

IMG_3581

 

選曲は

『Marry you』 ブルーノ・マリ

 

 

 

 

 

さあ、あとはおまかせしましょう。

お二人をビーチに残したまま、スタッフはヴィラに戻り、お部屋をフラワーデコレーション。

 

IMG_3586写真 1メッセージ付きのケーキもお部屋にご用意して、お帰りをお待ちします。

ビーチのT様から、プロポーズ成功の合図が送られてきました!!

 

 

 

 

お帰りになったお二人をヴィラの玄関でフラワーシャワーでお迎えして、

T様、彼女様、スタッフ全員が涙涙・・・

こんな瞬間に立ち会わせていただき、感動の嵐が・・・

 

IMG_3582

写真 (1)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_3584Birthの目の前には、サンケーバンタと呼ばれる、村人が大切にしている小さな御嶽があります。

翌日の朝、お二人は その御嶽の前に坐り備瀬の神様に ご報告をされいていました。

 

 

 

 

備瀬のフクギに宿る精霊達もお二人の幸せを見守っていることと思います。備瀬を、Birthを第二の故郷と思って、またいつでもお帰りくださいね。

T様 M様 素敵な瞬間を共有させていただき、本当にありがとうございました。

カテゴリー: Voice of birth, 記念日のサプライズ, 施設情報, 海辺のテーブル

ご結婚30周年記念

11月終わりに近づき、まだ昼間は暑さが残るものの、朝夕に凛とした空気を感じるようになって参りました。

年明けすぐに、今日ご宿泊の予約を頂戴しましたT様ご夫婦。

ご結婚30周年の記念にBirthで過ごす事を、ずっと楽しみにしていてくださいました。

1123-3

 

チェックイン後にはフクギ並木のお散歩に。その間に、テラスではプライベートディナーの準備が始まります。

そしてまだ明るい少し早目の時刻から、海の見えるテラスにてディナーの始まりです。

夕陽のショーと、波音と共に。

 

 

 

1123-4

 

テーブルの上にはシェフが 夕日色のカクテルをご用意します。

あまりにも今日の夕日が美しくて、お二人はお席を立ちお写真を撮りに。

カクテルは、お二人のもとにお持ちして、海辺で召し上がっていただきましょう。

 

 

 

 

21123-5

この景色をお二人はどんな気持ちで一緒にご覧になっているのでしょう。

海辺にはお二人のシルエットが。

 

 

ご結婚30周年おめでとうございます。

そして大切な記念日のご旅行をBirthでお過ごしいただきました事、心より感謝申し上げます。

今度は娘を連れて一緒にとおっしゃて下さったT様。またお逢いできる日を心より楽しみにお待ちしております。

カテゴリー: Voice of birth, 記念日のサプライズ, 海辺のテーブル

Birth

ヴィラの名前がそうだからでしょうか。

滞在中にBirthdayをお祝いしたいのですが・・・と、ご予約の際にお問合せを頂きます。

恋人のために、奥様のために 内緒でケーキをご用意して お祝いする

Birth Day

旅先でのサプライズは、素敵な想い出になりますね。

そして大切な方を喜ばせたいというその気持ち、とても素敵ですね。

カテゴリー: Voice of birth, 記念日のサプライズ, 施設情報, 海辺のテーブル

サプライズパーティー

先日のことです。去年の秋にお泊り頂いたお客様より 再びご宿泊のご予約を頂戴しました。沖縄にお住いの方ですが、備瀬とBirthを大変お気に召していただきとても嬉しいお電話です。

そして今回はご滞在中に、ご友人のお誕生日をサプライズでお祝いしたいとのご相談をいただきました。

Birthは昨年の夏にOpenしてから ご結婚の記念日、お誕生日、また還暦のお祝いなどにご宿泊の予約をしてくださるお客様が大変多く、シェフを招いてのプライベートディナーなど、お天気がよければ夕陽をみながらテラスで乾杯して ゆっくりと楽しんでいただいております。

今回は、いつも沖縄のご自宅でホームパーティーに慣れていらっしゃるとのことでしたので、お席だけをこちらでご用意しまして、お食事等はお客様にご用意いただきました。

サプライズパーティー開始の1時間前、クロスを広げたり、お花を飾ったり、お食事を盛り付けながらテーブルコーディネートが始まりました。

そのご様子は、まるでプロのごとき手際の良さで、チームプレーで次から次へとお料理がテーブルに並んでゆきます。

サプライズp

梅雨入りしている沖縄。この日も予報では雨でしたが、雨が降る気配は微塵もなく、18時よりテラスでパーティーは始まり、伊江島に沈みゆく夕日と共に、皆様素敵な時間を過ごされていました。

皆様の笑顔をみているだけで、スタッフもとても幸せな時間を分けて頂きました。

Birthでは、お客様のご要望をお伺いしながら、記念日のご滞在に素敵な想い出が紡がれますようサプライズのお手伝いをさせていただいております。

どうぞお気軽にご相談下さいませ。

カテゴリー: Voice of birth, 記念日のサプライズ, 施設情報, 海辺のテーブル

honey moon

最近とても増えているハネムーンのお問合せ。

大変嬉しいことに、今月だけで3組のお客様にご予約をいただきました。

大切なご旅行にBirthをお選びいただき誠にありがとうございます。心より御礼申し上げます。

とっておきの思い出をお持ち帰りいただくために、テラス席で海を眺めんながらのスパークリングワイン、お二人のためだけにシェフを招いてのプライベートディナー、メッセージ付きのケーキ等、ご用意しております。

また、ご結婚記念日、バースデー旅行に何か記念に残ることを・・・とお考えでしたら、是非コンシェルジュデスクにご相談ください。

喜んで、サプライズのお手伝いをさせて頂きます。

imageCA0HQAD8

カテゴリー: Voice of birth, 記念日のサプライズ, 施設情報, 海辺のテーブル

朝食バスケット

Birth the suiteはヴィラタイプの宿泊施設ですので、お部屋に小さなキッチンがありますが、慣れない土地で食材をお求め頂くのは意外と大変。

そこで ご希望のゲストに、焼き立てのベーグル、地元の採れたて野菜サラダ、季節のフルーツをバスケットに入れてお部屋までお届けしています。

シンプルだけど、満ち足りた気持ちにさせるフレッシュな食材を、晴れた日の朝には、海の見えるテラスのテーブルで是非。

波の音、風の音、鳥達のさえずり、そしてティーカップの中に揺れるフクギの木漏れ日・・・

そんな旅先の朝食を楽しんでいただけますように。

IMG_2697

カテゴリー: Voice of birth, 施設情報, 海辺のテーブル

幸せのレシピ

先日ご宿泊いただいたお客様。

午前中に那覇市役所にお二人で婚姻届を提出され、その足でBirthまでお越しいただきました。

大切な記念日のお祝いに、Birthをお選び頂き誠にありがとうございます。

夜はシェフをヴィラに招いての プライベートディナーでお祝いです。

 

 

テーブルセッティングには蘭のお花を飾りシックにコーディネート。

テーブルプライベートディナー

 

 

”幸せのレシピ”

Menu

島牛蒡のキッシュ、オリーブのマリネと虎豆のピンチョス、

トマトとモッツアレラのオーブン焼き、山原若鶏の白レバーカナッペ

県野菜のラタトゥイユ、レンコンと姫鯛のマリネ

牛バラと野菜のラぺ、カマンベールのバーニャカウダ仕立て

スモークチキン、ルクルチェのミルフィーユ、里芋とベーコンのグラタン仕立て

山原豚のブランケット、金柑のワインコンポート

熱々の十五穀米の焼きリゾット

 

 

お食事の最後にサプライズのウェデイングケーキをお出しすると・・・

写真 (5)

歓声をあげて喜ばれるご新郎、ご新婦。

 

備瀬の木々に宿る精霊達も、今日のお二人の佳き日をお祝いしている事でしょう。

どうぞ末永くお幸せに

そしてまたお帰りなさいとお二人をお迎えできる日を

楽しみにお待ちしております。

カテゴリー: Voice of birth, ウェディング, 記念日のサプライズ, 施設情報, 海辺のテーブル

プライベートダイニング

旅の愉しみのひとつに、その土地の食べ物を食することがあげられますね。

Birthはヴィラタイプのホテルですので、お部屋には小さなキッチンがありますが、

不慣れな土地で食材を探したり、キッチンに立ってお料理をしたりでは、せっかくの旅にいつもの日常が流れこんでしまいそう。

そこで、もしシェフが貴方のためだけに 地元の希少な食材をご用意して ヴィラでお料理を作ってお出ししたら、忘れられない旅の想いでのひとつとなるのでは・・・

そんな想いから Birthでは、プライヴェートダイニングをご用意しゲストにお食事を楽しんでいただいております。

事前ご予約制となりますので、ご宿泊のご予約の際にどうぞお申し付けください。

Menu degustation ”Birth”

カテゴリー: Voice of birth, 記念日のサプライズ, 海辺のテーブル

海辺のプライベートダイニング

名前のない料理店 小島シェフがBirthのオープンラウンジで、ゲストのためだけに

腕を振るう 海辺のプライベートダイニング。

 

 

波音と、夕日と、ランタンの灯火とともに今夜も静かに始まりました。

 

Menu degustation ”Birth”

Amuse bouch

縞鯵の軽いスモーク

 

Entree froids

島豚喉肉のガトー仕立て

 

Entree chauds

島牛蒡と土

 

poiison

赤マンボウのソテー 旭蟹のメランジェ

 

Viands

猪豚頬肉のブレゼ

 

Avant dessert

ギモーヴ2種

 

Dessert

苦菜のクランブル

調味料以外のすべての食材は沖縄県産です。

こんな、ゆったりと流れる贅沢な時間はいかがでしょうか。

カテゴリー: Voice of birth, 記念日のサプライズ, 施設情報, 海辺のテーブル

朝食バスケット

所用で東京に戻ってきましたが、昼間に続いて夜になっても蒸し暑く、もしかしてこれでは東京のほうが沖縄より暑いかも・・・?

さて、10月からのグランドオープンに向けて、ご宿泊のお客様にお出しする朝食バスケットの内容を只今、考案中です。

是非美味しいパンをご用意したいのですが、東京ではあのお店のパン・ド・ミーを取り寄せようか、それともこのお店のフランスパンにしようかと迷うところが、沖縄の備瀬ではパン屋さんの数がとても少ないという別の悩みが・・・

そこで、昨日電機屋さんを回って、あれこれ試食しながら買って参りました。ホームベーカリーです。今さらですがこれが優れもので、焼き立てのふっくらしたパンの美味しいこと!

旅先の朝食は、味覚だけでなく五感で味わう幸せな時間ですよね。天気の良い朝は、Birthのオープンラウンジで小鳥のさえずりを聞きながらの朝食をどうぞ。

カテゴリー: Voice of birth, 施設情報, 海辺のテーブル

名前のない料理店 × At Birth the suite

Birthでは、 沖縄で『名前のない料理店』を運営される 小島シェフとジョイントしながら、フクギに包まれたオープンラウンジにて、週末だけの海辺のレストラン

名前のない料理店 × AT Birth the suite

date 8月11日(土)  start 17:30~

をご用意いたしました。

やんばるの新鮮な食材が、小島シェフの魔法にかかり、華麗な一皿に変わる瞬間を目の前でご覧いただけるスペシャルデイナーです。

こちらのプランは、ご宿泊以外のお客様にも、備瀬の素晴らしい夕日とともに楽しんでいただけるディナーにしたいと考えております。

まだ陽の明るいうちからBirthのオープンラウンジにてカクテルタイムから始まり、

波音と小鳥の声をバックに、デザートを召し上がる頃には満点の星空につつまれながら、お料理も備瀬の夕陽も満喫していただくディナーです。

お申込み、お問い合わせは Birth コンシェルジュデスク info@birth-bise.com

までメールにてご連絡くださいませ。

締め切りは8月7日(火)

【小島シェフのプロフィール】

1970年宮城県生まれ。

96年より東京・パリ・マルセイユで修業。00年に沖縄に移住し、県内レストラン・ホテルに勤務。

再度渡仏し 帰沖後に独立、 『名前のない料理店』を起ち上げる。

沖縄独特の素材を洗礼された一皿に仕上げるその味を求め、わざわざ県外からもファンが訪れる。

カテゴリー: Voice of birth, 施設情報, 海辺のテーブル

週末だけの海辺のレストラン

名前のない料理店 × AT Birth the suite

date 8月25日(土)  start 17:30~

Birthではフクギに包まれたオープンラウンジにて、 週末だけの海辺のレストランを特別OPEN致します。

【スペシャルディナー MENU】
Menu degustation ‘Birth’ /15,000

Amuse bouche 読谷産ガチュン(メアジ)の軽いスモーク

Entrée froids 島豚のパテと自家製ハム・本部アセロラのマリネ添え
Entrée chauds 島牛蒡と土のヴルーテ
Poiison 勝連産マンボウのソーテ・魚のスープ仕立て、島大蒜のルイユ
Viande  国頭産猪豚のロティール
Dessert  黒糖のキャラメルギモーヴ フーチーバーのケイク

*季節、天候、仕入れの状況によりメニューは変更することをご了承ください。 *ご予約の際ご希望の食材やその他ご要望がございましたら承ります
*ご予約は 8月22日水曜日 まで

ご予約専用TEL        090-8105-9431

メールでのお問い合わせは        info@birth-bise.com
数限定のスペシャルプランです。お申し込みはお早めにどうぞ。

カテゴリー: Voice of birth, 記念日のサプライズ, 施設情報, 海辺のテーブル
当サイトに記載するすべての画像、文章を許可なく使用することを禁じます。
© Serendipity Inc. All Rights Reserved.